ゆゆゆちゃんねる

統失DTMerゆゆゆによる音楽制作ブログです。

僕はコードが苦手だった。

おはようございます。ゆゆゆです(/・ω・)/

タイトル通りです。

僕はコードを覚えるのが苦手でした。

小学1年から6年生の卒業までずっとエレクトーンを習っていたのに、覚えたコードは『C』のみ。

そもそもコードが何なのかもよく理解していなかったように思います。

そんな僕がコードを覚え始めたのはほんの数年前。

自作の曲を作るためにピアノとギターと作曲を同時にやり始めてからでした。

すべて独学ですけどね( ゚Д゚)

f:id:yupp0957:20180319084735j:plain

当たり前ですがギターの『C』もピアノの『C』も構成音は『ドミソ』です。

そして分数コードでもない限り『C』のベース音は『ド』です。

そこを踏まえたうえでギター・鍵盤・作曲というバミューダトライアングルに飲み込まれていくうちに僕は徐々にですがコードを覚えていきました。

 

ギターってよくカポタストを使いますが僕はあまり好きじゃないんです。

特にアコギの場合は5カポとかになってしまうと低音域がカットされるので音が薄っぺらく聴こえます。

なので僕はカポを付けるくらいならコードをすべて書き換える方法をとりますが、ギターのみをしている方にとってはその辺りの理解が難しいようです。

なぜかというとギターは鍵盤と違ってコードの構成音が目視できないからです。

『C』を『G』に書き換える場合『Am』も『Em』になりますが、鍵盤で構成音を確認できず何音上がったか下がったかが分からないだめにその辺りの理解が困難なるのです。

 

でもまあ楽譜読めなくてもプロとして活躍されてる方はたくさんいます。

僕は五線譜のほうが理解しやすいですが、音楽というものは人によって色んな角度からの理解が可能なものなんだなと思います。